SSブログ

陶芸工房Clay Play ~8 [2011年フアヒン・バンコク旅行記]

バンコクの陶芸教室として、在タイ日本人にはお馴染み、「陶芸工房ClayPlay」。

陶芸家の片切かすみさんとは昔からの友達で、
そのパワフルさに、「私も頑張らなくちゃ」といつも元気をもらっています。
同じ時期にバンコクで生まれた息子同士も大の仲良し♪
遊びに行くたびに息子は“お泊まり”させてもらっていて、
今年は、soi33からsoi29に移転した工房におじゃましました。

      2564_edited-1.jpg


新しい工房は、ショールームとギャラリーカフェを併設。
スクムビット通りから徒歩で行けるので、とても便利になりました。
カフェを作ったなんて驚いたのですが、こだわりの水出しコーヒーが自慢、
いただいたコーヒーゼリー、バナナシェイクも美味しかったですよ~、
是非お試しください♪

      2565_edited-1.jpg


ところで、片切さんちのメイドさんは、とてもお料理上手。
リクエストして、「カノムチ―ンナムヤ―」(カレーソースの米麺・野菜添え)を教えてもらいました。

キッチンでは、カメラとメモを持って質問攻め。
量はアバウトなので、帰国してからレシピにおこしていきます。
近いうちに、料理教室で登場予定です!

        2587_edited-1.jpg

他の料理を作っている間に、オーブンのガイヤーンも美味しそうに出来上がりました!
このチキン、子供たちも大好物です。


       2589_edited-1.jpg


ガイヤーン、コ―ムーヤーン、そしてカノムチ―ンナムヤ―。
米麺を皿に取り分け、たっぷり野菜・ハーブを添えて、カレーソースをかけていただく、
タイ女性の間でも人気のヘルシー料理です。

「カノムチ―ン」という米麺は、日本ではそうめんで代用しますが、
ちゅるちゅるとした食感はやはり別物なのよね。
カレーソースは、子供たちも食べられるように辛さ控えめでココナツミルク入りでした。

このメニュー、片切家には初登場だったようで、
「美味しい~、今度から作って~」と大好評でしたョ。
  (↑ 私が自慢してどうする(^^ゞ)
ご馳走様でした♪

これからの季節、「クレイプレイ」で、陶器のクリスマスツリーが販売されます。
これが、すごく素敵!(下の工房名をクリックして見てください)
バンコクにいたら是非買いに行きたいです~。

さあ、私も日本で頑張ろう!

          
*陶芸工房clayPlay

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。