SSブログ

チェンマイへ ~① [2010年チェンマイ・バンコク旅行記]

1298_edited-1.jpg

タイに行くのは、なんと2年振り。 こんなに間があいたのは初めて!!

昨年はシュートのお受験のためやむなく断念しましたが、今年は、晴れてLet's go♪
合宿や夏期講習のスケジュールをぬって、今回は少し短めの旅です。

まずは、タイ北部の古都チェンマイへ。

ず~~~っと昔に行って以来、久し振りです。

              1286_edited-1.jpg

初日の夕食は、街から少し離れたところにある北部家庭料理の店「クルア ペッドイガーン」へ。
オープンエアーのローカルな店で、猛暑の日本から逃れてきた私達にとって夜風は爽やか♪

              1347_edited-1.jpg


食卓には、様々な野菜・ハーブがぎっしり入った器が置かれ、ちぎって一緒にいただきました。

             1343_edited-1.jpg

「ヤム サムンプライ」(タイハーブのサラダ)
生クミン、レモングラス、グラチャイ、赤玉ねぎ、青マンゴーなどがたっぷり入った、
しゃくしゃく食感もよい、爽やかなサラダです。
辛さは穏やか。日本で手に入る材料を使って自宅でも再現したい♪
上にたっぷり散らしているのは、バイチャプルーの細切り。


             1351.jpg

「ガイムアン ヌン」(地鶏のスパイス蒸し)
鶏手羽元をしっとり柔らかく蒸し上げていて、蒸し汁のソースも美味しかった。
子供も大好きな味だわ~。


            1349_edited-1.jpg

「ゲーン ハンレー」(チェンマイカレー)
油っぽいミャンマーカレーが起源といわれる、チェンマイの定番カレー。
ぶつ切りスペアリブが具。辛くないので、これも子供もOkなカレーです。
シュートもお気に入り♪
ペーストを沢山買ってかえるつもりで、「バンコクでもいいや」と思ったのが大間違いでした。
バンコクのスーパーでは見つけられず(涙)。本当にチェンマイならでは、なのね。


             1350_edited-1.jpg

「ナムプリック カーヌアウア」(牛すね肉とナムプリック)
すね肉を歯ごたえよくボイル(蒸した?)して、水気の少ないパサッとしたナムプリックを添えたもの。
このナムプリックは、日本ではウケないかな・・・。肉だけ食べました(--〆)。


茶色っぽい料理を選んじゃいました。
極力、息子が食べられるような味でチェンマイの料理&「唐辛子はちょっとにしてね!」の
オーダーです。(他にも食べたのよ~。)
3人でたっぷり食べてビール飲んで、お値段は往復のタクシー代と一緒くらい・・・。
チェンマイは、やはり物価が安い!


              
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。