SSブログ

「頑張ろうね」と、「頑張ってね」 [タイ関連]

6月末から、桑田圭祐さんの歌声にのせて登場した、
ドコモのCM “とある留学生と、私” 。

「おお~っ、タイ語ではないか」と、タイ好きの間では、話題沸騰です。


周囲に馴染めないタイ人留学生に、
女子学生がスマートフォンに向かって、「明日もがんばろうね。」
すぐにタイ文字と音声がスマートフォンから流れ、
それを聞いた青年はにっこり。

・・・・人見知りするタイ人なんて、あんまり会ったことないよな~、というのが
正直な感想ではあります^_^;。


さて、流れるタイ語は、
「プルンニー マー パヤヤームドゥアイガンナ!
 พรุ่งนี้มาพยายามด้วยกันนะ」

        「プルンニー」(明日)、 「マー」(来る)、 
        「パヤヤーム」(努力する)、 
        「ドゥアイガンナ」(一緒にね)。


パヤヤームを使ってるんだ・・・・。
「頑張る」とか「よろしく」は、翻訳する時に悩む言葉ですね。


桑田さんの歌声がせつなくて、胸がキュンとしますが、
タイ語で「頑張ろう!」といえば、
もっとキュ~ンとする、聞いてほしい曲があります。


『กัมบัตเตะเนะ 頑張ってね』   唄: 3AM (タイ人バンド)
  

東日本大震災後に、日本への応援の気持ちを込めて作られた唄。
前半はタイ語、後半は日本語です。

これを聞くと、いつもうるっとなります。

この曲の「頑張ってね」に続くタイ語は、「สู้ต่อไป スー トーパイ」。

            「スー」(闘う、奮闘する)、 
            「トーパイ」(~し続ける)


    http://youtu.be/1A1W3l9UKcs




今日、ワタクシ誕生日を迎えました。

タイから帰国してはや14年。
衰えつつあるタイ語力・・・。
今年こそ、
「パヤヤーム」して、「スートーパイ」で、タイ語勉強に頑張ります!






 
nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 3

monkey

お誕生日おめでとうございます。
何円たっても、暮らした土地は懐かしいですね。
私もマレー語を聞くと思わず耳をそばだててしまいます。
by monkey (2012-07-13 22:52) 

tenko

monkey さま

ありがとうございます♪
誕生日はさりげなく過ごすお年頃になりました。
心の準備が出来過ぎて、プラス1歳水増しして人に言っちゃったり
してます(>_<)。

マレーシアにお住まいだったんですね。
・・・私はまだ行ったことがありませんが、料理に興味ありです!
by tenko (2012-07-14 10:41) 

macinu

ハッピーバースデイ~tenko様 ~

by macinu (2012-08-16 11:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。