SSブログ

バンコク ~⑦ [2010年チェンマイ・バンコク旅行記]

今年こそ絶対に食べる!と決めてたものがありました。
それは「カノムチ―ン ナムヤ―」。

昔バンコクの料理教室で初めて食べたナムヤ―の味が、ハーブが強すぎて私には、 (>_<)。
それ以来口にすることなく、長い歳月が流れ・・・。
生米麺カノムチ―ンは好きなんだけど、“すえた臭い”(・・・つまり腐る寸前)のが多い屋台は敬遠気味。

しかし!
タイ人に人気のこのメニューが、美味しくないはずはない。 リベンジ!

お付き合いしてもらったのは、バンコクで翻訳会社をやってるN氏。
近場で美味しいのを食べたい~、とリクエストしリサーチしてもらったのに、
行くとそのお店はどこにも見当たらず・・・。
(タイではよくあることですね・・・^^;)
初心を貫こうと面倒くさくなりかけのN氏の背を押し、再びBTSに乗って
MBKセンターの『カノムチ―ン バンコク』へGO。

カジュアル・シックな内装で清潔、昔からある美味しいと評判のお店です。

        1213_edited-1.jpg 1214_edited-1.jpg

「カノムチ―ン ナムギヨウ」 と 「カノムチ―ン ナムヤ―プラー」を注文。

ナムギヨウのほうは、麺とスープ、具が一緒の丼に入っていて、
ナムヤ―プラーは、通常通り別添えで混ぜながら。

隅にサラダバー(といってよい?)があり、そこで野菜を好きなだけ取ってきて、一緒に混ぜていただきます。
キャベツ、空芯菜、十六ささげ、バナナの花、高菜漬け、バジル、ミント・・・。
カノムチ―ンナムヤ―は、野菜が沢山食べられるヘルシーな料理♪

結果として、「アロ~イ♪」
長年のつっかえが、ようやくとれました~・・・ホッ。


     1102_edited-1.jpg



バンコク最後の夜は、スリウォン通りにある『ギヤック フカヒレレストラン』へ。
日本人にもよく知られているお店です。

息子シュートは、フカヒレ初体験。
(もう北京ダックは飽きたらしいので・・・←贅沢だ~。)

     1114_edited-1.jpg  1113_edited-1.jpg

写真が茶色っぽくて地味ですね(笑)。
フカヒレスープは、バミー麺を別オーダーしてフカヒレラーメンにして食べるとこれまた美味♪
コラーゲンたっぷり補給です。
あんかけアワビご飯も美味しい!

タイは中華もリーズナブルにいただけます。
フカヒレレストランは、屋台から接待用のお高い店まで、美味しいといわれるところがいくつかあり、
来年も絶対食べようね!と、
一年後のお店がすでに決定したのでございます・・・。

いつものように、食べまくりのタイでした♪    

                          

     


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。